パワービルダー建売

建売住宅の玄関周り~何故靴箱の位置がそこなの?気になる点まとめ

本日はパワービルダー系建売住宅の玄関周りについて書きたいと思います。

我が家は、現在の家に越してくる前は、2LDKの古めの賃貸マンションに住んでいました。

そこの玄関が、それはもう本当に狭くて靴箱も小さくて不便だったんですよね。

折りたたんだベビーカーを置いておくと、人が通れないレベルの狭さでした。

だから、今住んでいる建売住宅を内覧した時には、

玄関広い!収納もたくさん!子供が大きくなっても安心!良かった!!

と嬉しくなりました。

でも、何年か住んでみると、最初の感動は徐々に薄れ色々と気になってきます。

その気になっている点をまとめてみましたのでお付き合いください。

玄関周りの気になる点

靴箱の位置

我が家の玄関がこちらです。

広くて収納もたくさんあって感動したと書きましたが、あくまで狭い賃貸マンションの玄関との比較なので、実際には標準的な広さです。

靴箱はもっと収納スペースが広いお宅も多いと思います。

でも、収納スペースの広さ云々より、不便だと感じているのが

靴箱の位置です。

上り框からみて、床タイルを挟んだ奥に靴箱がありますよね。

この位置だと、靴箱の靴を取りたい時は、靴下か裸足でそこまで歩かなくてはいけません。

不便だな・・・といつも感じています。

写真には写っていませんが、実際には、床に家族分の靴を置いてあるので、それを履いて靴箱まで取りに行くのですが、導線が悪い・・・というより無駄な動きが多いですよね。

とにかく靴箱が遠い!

一般的に靴箱は上り框の横の壁際にありませんか?

↓水色で囲った位置です。

上がり框と廊下の境あたりまで収納スペースがあるお家が多いですよね。

それだと、使用頻度の高い靴は廊下側に収納しておけば靴の脱ぎ履きもスムーズに行えます。

何故我が家はこの位置なの?

そして、この位置で不都合な点がもう一つ。

私は玄関に姿見を置きたいのですが、その置きたい場所が今靴箱がある所なんです。

水色で囲った所に置けば良いと言われそうですが、風水的に玄関ドアの真正面に鏡を置くのは良くないので嫌なんですよね。

占い等はさほど興味がありませんが、風水だけは何となく気を付けているので・・・

細かいことなんですけどね。

靴が取りづらい点については、子供たちがもう少し大きくなって自分で靴を片づけるようになったら、シューズラック等を置いて対策しようかと考えています。

【ポイント10倍 送料無料】 伸縮シューズラック シューズラック 1段 収納 おしゃれ LINE おしゃれ 靴 収納 ラック シューズスタンド 靴箱 靴入れ 下駄箱 くつ シューズホルダー 玄関 省 スペース 山崎実業 YAMAZAKI 3188 3189[ ライン 伸縮シューズラック 1段 ]
created by Rinker
¥3,190
(2019/12/14 04:38:01時点 楽天市場調べ-詳細)

このようなラックを、↓水色で囲った箇所に置こうかと。

少し玄関が狭くなるのと、見栄えがあまり良くないのが気になるので悩ましいのですが。

 

靴箱の取っ手がダサイ

安っぽくてダサくないですか?

実物は質感もイマイチです。

何故、そんな細かいパーツが気になるのかというと、うちを購入する前に、同じ飯田産業の住宅を見学させてもらったのですが、その家の靴箱は取っ手がなくて白木調で素敵だったんですよね。

同じ靴箱が設置されていると思っていたので、内覧会の時に取っ手がある靴箱を見て少しガッカリしました。

どうせ取っ手を付けるなら、もう少しスタイリッシュなものを付けてくれたらいいのに・・・

 

玄関床のタイルの素材と色

我が家の玄関はザラザラした素材です。

実家の戸建はツルツルの床でした。

雨の日等、床が濡れている時の転倒防止のためザラザラしているのでしょうか。

それは有り難いのですが・・・

このザラザラ、掃除の時には少々やっかいです。

少し汚れた時などに、ぞうきんで水拭きするとぞうきんの繊維が床に引っかかって、ボロボロと落ちて汚くなるんですよね。

ぞうきんも一度の掃除でボロボロに。

折角掃除しても、かえって汚くなるのは悲しいです。

そのため、掃除はデッキブラシのようなもので磨くのが鉄則です。

でも、ぞうきんで乾拭きが出来ないので完全に乾くまで玄関は使用出来ません(足跡防止のため)

そうすると、安心して掃除出来るのは夜くらいなんですよね。

でも、夜玄関の床をデッキブラシで磨くのもなんだかおかしいですよね(笑)

出来れば掃除は晴れた日中にしたい。

となると、いつすれば良いのかわからなくなり、段々先延ばしになり、床の汚れが増えていく・・・というスパイラルに陥りがちです。

タイルの色は薄いクリーム色です。

玄関が明るくなって、色味は素敵なのですが・・・

ものすごく汚れやゴミが目立ちます!

靴は結構汚れているので、まして幼児2人いる我が家はすぐ砂だらけになります。

写真も砂が目立ちますね(同じ日に掃き掃除しているのですが)

さらに、雨の日の足跡がとにかく目立つ!

毎日掃き掃除していますが、それでもすぐに砂が目に付き、気になります。

雨の日が隔日で続くと、結構シンドイです。

でも、掃除しないと足跡クッキリなので、これはこれで視界に入るとプチストレスが溜まります。

↓これは何か水滴が落ちた跡ですね。

もし、今から注文住宅を建てるなら、玄関の床は絶対に濃い色を選びます

チャコールグレーのような色味にすると思います。

汚れも目立たず、スタイリッシュで玄関が締まって見えて素敵ですよね。

 

玄関の照明

オプション工事で、小型照明を取り付けてもらいました。

実用メインなデザインです。

オプション工事 照明編 色はどうする? 工事は必要?

スッキリしてこれはこれで良いのですが、玄関ドアを開けて最初に目に付く場所なので、オシャレな照明を選んでも良かったのかなと思います。

電気工事をしているので、簡単に自分好みの照明に変更することが出来ないんですよね。

まとめ

玄関の気になる点をまとめてみました。

特に気になるのは、やはり靴箱の位置と、ザラザラなタイルの掃除の大変さですね。

毎日のことなので、ささいな煩わしさも積み重なるとストレスになります。

今は写真の通り、何も飾っていなくて殺風景なので、アートポスターかファブリックパネルを飾ろうと選んでいる最中です。

玄関は毎日必ず使いますので、気持ちの良いスペースにしたいですよね。

これから住宅を建てられる方の参考になりましたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。